カンボジア代行輸送関連資料

Related Documents

下記ご確認の上、公式LINEのRequired Formにお進みください。
Please check the following information before proceeding to the Required Form at Official LINE.

お客様へ(To Customer)

下記商品はお受付できません。
1:万国郵便条約及びその他の規則に基づく禁制品等、郵便法に基づく郵便禁制品および差出禁止品に該当する商品
2:事前相談のないアルコール類
3:温度管理が必要な商品
We do not accept the following products.
1: Prohibited items based on the Universal Postal Convention and other regulations, prohibited items based on the Postal Law, and items that are prohibited from being delivered.
2: Alcoholic beverages without prior consultation.
3: Products that require temperature control

<受取り指定日>
当社受取指定日を、厳守ください。
水曜日:午後
木曜日:終日(コンテナ積込当日は除く)
指定フォームの提出は、お客様が荷物の発送する『5営業日前』までに提出ください。
<Specified date of receipt>
Please adhere to our designated pickup date.
Wednesday:Afternoon
Thursday:All day (Excluding the day of container loading)
Please submit the designated form at least 5 business days before your package is shipped.

<その他のリスクについて>
海運事情や不慮の事故等による、破損・紛失等のリスクに関しては、当社は一切責任を負いかねます。
運航状況により、出発および到着が遅れる場合があります。
<About other risks>
We are not responsible for any risk of damage or loss due to shipping conditions or unforeseen accidents.
Due to shipping conditions, departure and arrival will be delayed.

重要事項説明書(Disclosure Statement)

第1条 サービス内容
当社の手配する日本からカンボジアまでのコンテナ貨物輸送便の貨物スペースについて、お客様に対してその一部を有償にて貸し付ける。
Article 1.Content
The Client rents a part of the cargo space of the our container freight from Japan to Cambodia arranged by us. The Client pays this fee, and the we lends it.

第2条(料金)
貸し付ける貨物スペースの代金は、乙の荷物の容量に基づき計算され、1㎥(1立法メートル)あたりで計算される。
2. 1㎥未満の容積については、1㎥単位で切り上げ計算するものとする。なお、容積は第3条第1項に定める貨物の外寸によって算出し、貨物が複数にわたる場合はその合計値とする。
3. 本料金の支払は、当該貨物の引き渡しと同時に銀行送金支払いとする。
Article 2. About Fee
(a) The fee of container space is calculated based on the Client’s cargo per 1 cubic meter.
(b) Volumes less than 1 cubic meter shall be rounded up to the nearest cubic meters. The volumes of the Client’s cargo are calculated based on the outer dimensions of the cargo, and in the case that cargo is multiple, the total volume shall be used.
(c) Payment of the fee shall be made by bank transfer at the same time as the delivery of the cargo to the Client.

第3条(貨物の仕様および集荷日)
お客様が積み込みを依頼できる貨物は、原則としてダンボールに封入された状態とし、お客様はその外寸(縦×横×高さ)および内容物の詳細を記載したリスト(以下、荷物リストという)をお客様の発送日の5営業日前までに当社に対して提出する。なお、封入したダンボールには必ず通し番号を記載し、荷物リストと荷物が一致する仕様にしなければならない。形状の都合でダンボールに封入できていない荷物であっても、シールを添付する方法等で通し番号を必ず添付すること。
2. 荷物に破損しやすいものが含まれる場合は、お客様の責任により安全な梱包を行うこととする。
3. お客様は以下の品物を荷物に入れることはできない。
① 危険物および日本およびカンボジアの法律に抵触する品物
② 腐敗の恐れがあるもの
③ 臭気を発し他の荷物に影響を及ぼすもの
④ 現金
⑤ その他、上記に準ずる一般貨物運送にそぐわない品物
4. 日本を出発するコンテナ便について、日本国内でのコンテナへの最終積込場の住所および集荷日時必着にて、お客様の責任をもって当社の指定する住所まで自身の貨物を送り届ける。原則として当社の指定する日の前後の日程での荷物の受付は行わない。
5. お客様から集荷した荷物について、最終積込場へ集荷された状態のままコンテナへ積載する。
6. 理由の如何に問わず、お客様の荷物が集荷最終日の午前中までに到着せずコンテナへの積込に間に合わなかった場合、当社は当該荷物を乙の指定する住所へお客様の費用負担にて返送する。この場合、お客様は速やかに当社に対して本料金の全額を支払うこととする。
Article 3. Cargo specifications and Pickup date
(a) Generally, cargo should be enclosed in a cardboard box, and the Client must make a list that describes the outer dimensions (length width height) and details of the contents (hereinafter the LIST). The Client submits to us the LIST at least 3 business days before the pickup date specified in Paragraph 2. In addition, the enclosed cardboard must be marked with a serial number so that the LIST and the boxes match. Even if the package cannot be enclosed in a cardboard box due to its shape, be sure to attach the serial number by attaching a sticker etc.
(b) If the boxes contain fragile items, it is the Client responsibility to pack it safely.
(c) You may not put the following items in your boxes.
1 Dangerous goods and goods that violate the laws of Japan and Cambodia.
2 Items that may be spoiled.
3 Those that emit odor and affect other cargo.
4 Cash
5 Other items that are not suitable for general freight transportation according to the above.
(d) We will notify the Client of the location and date of the final loading point for the container, and the Client will be responsible for the arrival of his own cargo within the date. Generally, the Client cargo will not be accepted on dates before and after the date that we designated.
(e) We loads the cargo collected from the Client into the container as it is collected.
(f) For whatever reason, if the Client cargo does not arrive in the AM of the day and is not in time for loading into the container, we will bring the Client’s cargo to the Client’s address. In this case, the Client shall promptly pay us the full amount of this fee.

第4条(責任・保証)
当社の故意または重大な過失によりお客様の貨物が破損した場合を除き、貨物の内容物の状態について責めを負わない。
2. お客様から提出のあった荷物リストに記載されており、かつ荷物がコンテナに搬入される際に現物を荷物リスト記載の通し番号で確認できたものについてのみ、万が一の紛失について保証するものとする。保証は当該逸失物の市場価格を基に協議する。
3. お客様が、荷物リストについて虚偽の記載をした場合、それに起因して発生する損害のすべてを請求する。
Article 4. The responsibility and guarantee
(a) We will not be liable for the condition of the contents of the Client cargo unless the cargo is damaged by our intentional or serious negligence.
(b) We guarantees against loss of the Client cargo only if it is listed in the LIST and confirmed arrival with serial number at the pickup location. Guarantee will be discussed by the Client and us based on the market price of the lost item.
(c) If the Client make a false statement about the LIST, we claims all damages caused by it.

第5条(信義則 管轄裁判所)
本契約各条項に定めの無い事由が生じたとき、信義誠実の原則に則り、協議解決に努めるものとする。万が一協議による解決を見ない場合は、大阪地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とする。
Article 5. Principle of Good Faith and Trust, Agreed Jurisdiction
In the event of doubts arising in regard to this Agreement and matters not stipulated in this Agreement, the Parties shall consult in good faith and integrity and cooperate towards settlement of such doubts and matters. In case a settlement cannot be reached, disputes concerning all rights and obligations arising from this Agreement shall be exclusively governed by the Supreme Court of Osaka.

以上、同意いただいた方は公式LINEよりRequired Formにお進みください。
If you agree, please proceed to Required form at Official LINE.